肩こり

◎肩こりは揉んではいけない!なぜなら、そこに原因がないから!

肩こり腰痛でマッサージ、もみほぐしをしても筋肉は柔らかくなるどころかますます硬くなるだけです。


「えっ!?」と思われた方もいるかもしれません。でも揉んだらだめなんです。

それはなぜ?

筋肉は細かい繊維の集まりでその繊維をマッサージでグイグイ指圧していくと、
筋繊維がキズつき、筋肉の毛細血管が切れます。

繊維がキズつき血管が切れる事で内出血がおこり、筋を痛めていきます。
そこにまた揉んだり指圧をして刺激を加える事と、
脳からの指令で体を守ろうと筋肉が収縮し硬くなり、防御反応が起こります。

その結果、刺激を繰り返し受けた筋肉は、瘢痕化が起こりコリとなります。

そして肩こりの「慢性化」が始まります。これが肩こりの正体なのです。
(肩こり症の人でマッサージが好きな人の筋肉は硬いですよね?)

僕も数年前まではガンガン揉んでました。。。